ONLINE STORE

© 2023 Usagi no Nedoko Inc. All rights Reserved.

2024.06.17
ESSAY

十一年の一瞬と、不変の驚き

私が、Sola cubeと出会ったのはいつのことだろう?少なくともウサギノネドコの京都店に初めて訪れてから、はや十一年以上の歳月が過ぎようとしている。 Sola cubeの存在を知り、初めて手にしたのは、恐らくもっと以前のこと。朧げな自分の記憶を手繰り寄せてみる。Sola cubeのタンポポを誰かに貰ったのが、確か最初の出会いだった。 既存の学術的な透明樹脂標本、もしくは詩的な倉俣史郎によるアクリル封入の表現。Sola cubeは学術的でもあり、オブジェ性も併せ持ち、その上、キューブ状であるからか、どこか積み木のような親しみやすさが感じられて、好感を抱いた。 そして11年前の春、以前から気になっていたウサギノネドコ京都店へ初めて訪れる。店内に脚を踏み入 […]続きを読む
苔むした森の中にSola cubeがぽつんと置かれている様子

MAGAZINE お知らせや読みもの

  • 2024.06.17
    ESSAY

    十一年の一瞬と、不変の驚き

    私が、Sola cubeと出会ったのはいつのことだろう?少なくともウサギノネドコの京都店に初めて訪れてから、はや十一年以上の歳月が過ぎようとしている。 Sola cubeの存在を知り、初めて手にしたのは、恐らくもっと以前のこと。朧げな自分の記憶を手繰り寄せてみる。Sola cubeのタンポポを誰かに貰ったのが、確か最初の出会いだった。 既存の学術的な透明樹脂標本、もしくは詩的な倉俣史郎によるアクリル封入の表現。Sola cubeは学術的でもあり、オブジェ性も併せ持ち、その上、キューブ状であるからか、どこか積み木のような親しみやすさが感じられて、好感を抱いた。 そして11年前の春、以前から気になっていたウサギノネドコ京都店へ初めて訪れる。店内に脚を踏み入 […]続きを読む
  • 2024.04.12
    ESSAY

    結晶

    Sola cubeとの出会いは、12年以上前に遡る。ある日ネットで偶然出会ったのがディスプレイ越しの「タンポポのSola cube」。 「ふわふわ in 透明」という飛び切り魅力的なプロダクト。ひっそり一人でデザインを生業にしはじめたばかりの僕にとってこのプロダクトを考え商品化して世に送り出した作り手に勝手にジェラシーすら感じたのでした。 それから時が流れ、元同僚である仲のよい友人が結婚することになった。さて何を贈ろうかと考えたときに真っ先に思い出したのがSola cubeだった。同業のその彼ならきっとこのプロダクトに驚き、喜んでくれるに違いない!と思ったのでした。 ただそこで悩ましい問題が。アクリルに封入された個体はもちろん自然物。ということは当然個 […]続きを読む
  • 2024.03.13
    ESSAY

    季節の飾りかた[春]

    3月に入り、そろそろ桜開花のお知らせが届く頃になりました。まだまだ上着もマフラーも手放せませんが、一足早い春をおうちの中から感じてみませんか? 今回は小さな春を感じられるサクラのSola cubeをご紹介します。 シンプルに卓上に置いて眺める。いつものお部屋で小さなお花見を楽しむことができます。どこでも好きな場所で手軽に春を感じられると好評です。 ちいさな可愛らしい一輪のサクラは、贈り物としてもぴったり。花瓶を用意して生ける必要もありません。手のひらの中でじっくりと鑑賞できるのも、樹脂に封入しているからこそ。4cmの立方体のサイズ感もちょうどよく、どんなシーンにも馴染んでくれます。 サクラのSola cubeのラインナップは6種類。日本に馴染み深いサク […]続きを読む
全ての記事を見る

INSTAGRAM